バツイチ子持ちでも彼氏が欲しい!イクメン男子の攻略法

バツイチ子持ち 彼氏欲しい

バツイチ子持ちのシングルマザーであっても、やっぱり素敵な彼氏欲しい、とは思いませんか?できれば、再婚したい、もう一度頑張れば、今度は幸せな結婚ができるかもしれない、と考えてしまう女性も多いのではないでしょうか?それに、できれば優しいイクメン男子と再婚したいと思っている女性も多いはずです。ここでは、そんなシングルマザーのためにイクメン男子の落とし方などについてお伝えします。

<再婚するならやっぱりイクメン男子がいいかも!>
一度結婚したけれど、その後離婚してバツイチ子持ちになっているシングルマザーはわりと多くいます。でも、彼女たちはもう結婚はこりごり、彼氏なんて必要ない、と思っているわけではありません。以前の夫のような男性は嫌だけど、世の中にはもっと素晴らしい男性がいるはず、と思っていて、また素敵な彼氏が欲しいと思っていることはよくあります。

それに、一人きりでの育児はやっぱり大変ですから、できれば一緒に子供の面倒を見てくれるイクメンを彼氏にしたいと思っている女性は多いのではないでしょうか?もし、再婚するならイクメン男子が希望、と思っているシングルマザーは多いでしょう。今の日本では、未だになかなか男性が育児をすることが浸透していません。子供が生まれれば、どうしても母親の方が全面的に育児をしなければならない風潮が根強いです。

<イクメン男子はどうやったら落とせるのか?>
できれば、理想の彼氏はイケメンな上にイクメンな男性ですよね?そんな男性が彼氏になってくれたら、きっと仲の良い友人たちにも鼻高々でしょう。バツイチになっても、あなたが素敵な男性から愛される女性であることを証明することもできますよね?

では、イクメン男子を振り向かせるには、どうすればいいのでしょうか?大体、イクメンになってくれる男性というのは、草食系男子であることが多いようです。つまり、控えめな雰囲気で優しいタイプの男性であるということになります。基本的に優しいので、女性の気持ちを尊重してくれたり、大変な育児を手伝ってくれたりするようです。草食系男子を落とすには、彼らの話をよく聞いてあげて、まずいいところを褒めてあげるのがおすすめです。彼らは、自分にあまり自信がないことが多いので、褒められることで積極的にデートなどをセッティングしてくれるようになるでしょう。「草食系」という言い方をすると、何だか男らしくないようなイメージがありますが、彼らは理知的で肉食系の男子よりもずっと人格的に優れていることもよくあります。

<イクメンになってくれる男性にはどんな特徴があるの?>
イクメンになってくれる男性は、「ありがとう」などの言葉を素直に言えるタイプの人が多いといわれています。なぜなら、男性はプライドが高い生き物であるため、一般的にはなかなかそうしたお礼の言葉を言えません。それをきちんと言うような男性は、女性の気持ちを尊重してくれている可能性が高いといえるでしょう。

男性の友人たちよりも、あなたのことを優先してくれる男性であることも大切な要素です。デートの約束をしていても、「急に友達に誘われたから」などといってデートを断ってくるような男性は要注意です。基本的に、あなたのことを何よりも優先してくれたり、いたわってくれるような男性であれば、イクメンとして活躍してくれる可能性は高いといえます。

一度結婚に失敗しても、幸せになるのをあきらめるのは早すぎます。世の中には、本当に優しくて妻のことを大切にしてくれる男性だって、多くいるからです。一緒に楽しみながら育児をしてくれるイクメンだって、いないわけではありません。思いやりがあって、妙なプライドにこだわるよりも妻をねぎらうことを優先してくれる、そんな素敵な男性にあなたもきっと巡り合えますよ。そう信じ続ければ、必ずあなたにもその時がやってくるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です