彼氏が欲しいけど女子校…他校の生徒と交流する3つの方法

彼氏欲しい 女子校

女子校に通っている女の子であれば、周囲は女子ばかりです。

それでは、なかなか素敵な彼氏を作ることは難しいでしょう。

でも、そこであきらめてはいけません。

ちょっとした行動力を発揮すれば、他校の男子生徒たちと親しくなれる可能性があります。

あなたが女子校に通っていて、素敵な彼氏欲しい、と願っているなら、合コンや文化祭、通学中のバスや電車の中などで出会いを求めることもできます。

大切なのは、必ず素敵な彼氏をゲットできると信じ続けることですね。

女子校だからってあきらめてはダメ!まずは自分を磨こう

どうせ、3年間も女子校だし、男子と出会うチャンスはないから、と考えて彼氏を作るのをあきらめていませんか?簡単にあきらめなければ、女子校に通っていても彼氏を作ることは可能です。

工夫次第で、いくらでも素敵な男の子と出会えるチャンスはあります。

それよりも問題なのは、女子ばかりいる環境の中で、あなた自身が女性としてのたしなみを忘れてしまうことです。

大きく股を広げて座る癖や品のないくしゃみをする癖などが付いてしまっていませんか?あなたの普段の癖は、素敵な男子の前でもつい出てしまうことがあるので要注意です。

女子校にどっぷり浸かってしまっていても、いざという時に男子に幻滅されない魅力を身につけておくことは大切です。

もし、思い当たるところがあるなら、今から気をつけて悪い癖はなくしておきましょう。

他校の男子生徒との合コンを開くのがおすすめ

あなたが、素敵な彼氏欲しい、と考えているなら、他校の男子生徒との合コンを設定するのもいい方法です。

未成年ですから、もちろんお酒は飲んではいけません。

お菓子やジュースを用意できる環境を探すようにしましょう。

中学時代のクラスメートに共学に行っている子がいれば、彼女に合コンを設定してもらうのもおすすめです。

合コンをする場所は、ファミレスのようなお店がいいかもしれません。

わりと大きな声で喋ったりしても、ファミレスであればあまり迷惑になることはないでしょう。

楽しくいろんなことを話していくことで、すぐにその場にいる男子と仲良くなれます。

その中で、もし気に入った男子がいれば、メルアドをすかさず交換することも忘れないようにしましょう。

それをきっかけに、恋愛関係に発展する可能性も出てきますよ。

文化祭を利用して男子のいる他校へ潜り込もう

女子校に通っていて、彼氏欲しいと考えている女の子は、他校の文化祭をチャンスとして男子校や共学に潜り込みましょう。

特に、男子校の生徒たちは、文化祭に女子がやってくるのを楽しみにしていることもあります。

案外、向こうの方から声をかけてくれるかもしれません。

文化祭の時には、どの学校も広く一般の人々に向けて学校を公開している場合が多いので、堂々と校内に入り込むことができます。

もし、中学校時代からの友人がいるなら、その人に校内の男子たちを紹介してもらうのもいいですね。

うまくいけば、イケメン男子と知り合う機会にもなるかもしれません。

一人だけでなく、同じ女子校に通う友人を連れていくのもいい方法です。

他校の男子生徒たちと仲良くなることで、自然に恋愛に発展していく可能性もあります。

連絡先が分かるように、好みの男子にはしっかりとメルアドを聞いてしまいましょう。

上手くいけば、ドキドキする恋の始まりになるかもしれませんよ。

通学中のバスや電車の中でもわりと出会える可能性がある

バスや電車の中などに、他校の男子生徒たちが混じっている場合、好みのタイプの人を見かけることがあるでしょう。

それも、自然な出会いの一つですから、もし気に入った人がいれば声をかけてみるのもおすすめです。

思い切って話しかけ、メルアドの交換をすることができれば、それをきっかけにして交際が始まることもあります。

初対面の人に話しかけるのは、はっきりいって勇気のいる行為です。

しかし、少しの勇気を出してみることで、その後の幸福感がアップする可能性があります。

女子であっても、素敵な彼氏を手に入れたいなら、大胆な行動をする必要もあることを忘れないようにしましょう。

恥ずかしがってばかりいては、理想の彼氏を手に入れることはできません。

ぜひ、素敵な他校の男子を見かけたら、話しかけてみるのがおすすめです。

素敵な彼氏との出会いを求めるなら、さまざまな場所に積極的に出かけていくようにしましょう。

中学時代の旧友が共学に通っているなら、その人の助けを借りて合コンを設定したり、文化祭の日に校内に潜り込んだりするのがおすすめです。

カッコいい男性との出会いは、どこで発生するか分からないものです。

その時になって慌てないように、日頃から素敵な魅力のある女性になるように自分を磨いておきましょう。

たとえば、笑顔の練習をしたり、優しい気配りのできる女の子になるように努力しておくことでも、いざという時に魅力のある女子を演出できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です