彼氏欲しいけどできない 40代アラフォー女性が改善するべきこと7つ

彼氏欲しい 40代

40代になっても、「彼氏欲しい」「まだまだ恋愛したい」とときめきを忘れられないのが、女性の本音ではないでしょうか?

年齢的にはチャンスはめっきり少なくなってしまうものの、人間性の魅力でアピールすれば、彼氏作りから結婚相手まで見つけるには遅くありません。

アラフォーになると行き遅れと言われるなど女性としての自信が何かと損なわれるようになりますが、そんな暗示に負けてはいられません。

40代だからこそ自分の欠点を冷静に直し、人間的な魅力や本当の女性らしさに目を向けてもらえるチャンスなのです。

ここでは、アラフォー女性が陥りがちな性格上の欠点を挙げていきます。

これらの問題点をクリアして、年令にこだわらず自分磨きを怠らなければ、大人の恋愛は目の前です。

結婚に焦っていませんか?

女の幸せは理想的な結婚である、という目標に縛られている女性ほど、なぜか婚活で出遅れています。

結婚ばかりにこだわっている女性は男性としてはつまらなく見えるし、中身のない女性だと誤解されかねません。

まずは自分の人生を些細なことでもいいので充実感を持って一生懸命生きていれば、人間的な素晴らしさも自ずと伝わります。

欠点の癖が凝り固まっていませんか?

40代を過ぎると、自分の欠点がすっかり固着化してしまい、人に言われてもなかなか素直に受け入れられなくなる傾向があります。
自分でも自覚している欠点があれば、なんとか直せないかと諦めない心がけが、内面からの魅力を高めていきます。

偏見や決め付けで厳しくなっていませんか?

人生経験をある程度積んできた女性ほど、他人を見る目もよりシビアに、厳しくなっています。

特に将来お付き合いする可能性のある男性に対しては、ルックスや性格にとどまらずマナーや私生活など何かと煩くなってしまうのではないでしょうか?

一つ一つの態度や行動だけではその人のすべてを判断できないので、少しがっかりするところがあっても、とりあえず2~3回会って様子を見てみましょう。

男性そのものに幻滅しきっていませんか?

これまで交際と別れを繰り返してきた女性なら、「いい男は存在しない!」と決めつけてしまっている人もいます。

しかし、どんなに多くの異性と交際したと言ってもせいぜい10人を超えることはあまりないでしょう。

たったそれだけの付き合いで、男性全体を判断するのは大人の女性として理性的ではありません。

偏見は捨て去って、広くおおらかな目線で眺めてみましょう。

ネガティブ思考になっていませんか?

恋愛経験が少ない女性や、年齢やルックスなどを木にしすぎるタイプは、ネガティブなオーラで自分から男性を遠ざけています。

悲観的でネガティブな人がモテないのは年齢や外見を問わず共通しています。

男性の反応が期待通りではなかったとしても、「嫌われたのでは?」「愛してくれてないの?」と考えすぎないようにしましょう。

キャリア一筋の女性になっていませんか?

アラフォー女性のなかには社会的な地位や高い収入を得ている女性も増えてくるので、経済的には結婚に焦る理由はないかもしれません。

しかし、経済は安泰でも晩年の孤独さに耐えられる保証はないのです。

仕事での成功以外にも、恋をしたり家庭を築くなどの幸せに向き合ったほうが、悔いのない人生になるでしょう。

自分磨きで張り切りすぎていませんか?

婚活や自分磨きに熱心なアラフォー女性も少なく無いですが、行き過ぎた完璧主義は余裕のある気持ちを損ないます。

無理をし過ぎると、恋愛をじっくりと楽しむだけのゆとりがなく、もったいない話です。

のびのびとした気持ちで、おおらかな安定感を忘れないでいれば素敵な恋愛ができるでしょう。

まとめ

アラフォー女性のなかで幸せな恋愛や結婚とはなぜか縁がないタイプは、自分の年齢や境遇のせいにしている傾向が強いです。

しかし、年齢はもちろん周囲の縁に恵まれないせいではなく、原因は自分自身の価値観の偏りや強情さなどの欠点であることが大半なんです。

結婚するにはもう後がなくなってくる年代なので、焦ったり悲観的になってしまうのはある程度自然なことです。

ですが、そんな不安定な気持ちにも左右されすぎず、前向きに愛される女性を目指していくのも自分次第です。

自分にはもう可能性がないとあきらめて、早々と妥協して結婚に踏み切る女性もいます。

でも、そんな妥協で愛情のない結婚をしても一応体裁は保てるかもしれませんが、心から幸せになれるとは思えません。

アラフォー女性にとっても、やはり幸福な恋愛結婚はぜひとも叶えたいところではないでしょうか?

そのチャンスを運んできてくれるのが、出会い系アプリやSNSといった、広いインターネットの世界です。

女性も年齢や年収で条件を縛らなければ、恋愛相手として心から満足できる異性が見つかるかと思います。

心はまだ若い気持ちのままで素直に恋愛を楽しむ心がけがあれば、理想的な結婚もそう遠くはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です