彼氏欲しいならlineのメッセージで差をつけろ!モテline術教えます。

彼氏欲しい line

モテる女性はlineを上手に使って、男性から興味を持ってもらえるように工夫しています。

「今まで何も考えずにlineしていた!」という女性のために、モテる女性のline術8つを紹介しますので、lineのモテテクニックを真似て今日から実践してみましょう!

「彼氏欲しい!」と思っている女性も必見ですよ。

1.相手のペースに合わせる

lineは簡単にメッセージを送信できる便利なツールですが、少しだけ相手のペースを見て、相手に合わせるように返信すると、ストレスなく会話のやり取りを楽しめます。

例えば返信に15分程時間がかかる男性でしたら、こちらも15分かけて相手に合わせた会話のテンポを心がけましょう。

さりげなく細かい配慮が、男性にも「居心地がいい」と感じてもらえます。

また好きな人からlineが来たら、速攻で返信したくなりますが、これも相手のペースに合わせることを意識して下さい。

2.絶妙なタイミングでのハートや可愛いスタンプ

多用すると引かれてしまうハートマークの絵文字も、モテる女性は絶妙なタイミングを狙って効果的に使用します。

具体的には相手の名前の後に挿入すると、男性はドキッとして「俺のことが好きなのかな?」と思ってもらえます。使いすぎると効果は薄れてしまいますので、ほどほどに絵文字を入れて下さいね。

また男性が挿入するスタンプにも注目してみましょう。相手の好みのスタンプを挿入すると「この子と気が合いそうだな」と思ってもらえます。

相手がスタンプなどの画像を使用していない場合は、あまり数を多く使わずにいた方が無難ですね。

3.相手のline文章の特徴を取り入れる

相手に合わせることで、文章は相手の好みの書き方に似たような感じになりますよね。

例えば絵文字を使用しない男性でしたら、こちらもあまり使用せずに会話します。

この場合は冷たい文章にならないように、書き方にも注意して下さいね。他に文章の長さを合わせるなど(長文を書く人には長文を)、少しの気遣いが男性にも親近感を抱いてもらう事につながります。

4.ポジティブな内容の文章を書く

付き合いだしたのなら多少の愚痴はlineで伝えてもいいでしょうが、片思いや彼氏欲しいと思っている時でしたら、lineの文章はできるだけポジティブな内容で書く事を心がけましょう。

「天気が良いね」「今日こんな楽しい事があったよ」といった明るい話題は、相手も気楽に返信がしやすくなります。愚痴や暗い内容の文章は相手にも重く感じてしまいますし、読むのが苦痛になってしまうかもしれません。

5.読みやすい文章を書く

いわゆるギャル文字やギャル語、2ちゃん用語などは、知らない人からすると解読不能の暗号文です。

相手が読みやすい文章を、丁度いい長さで書く事を心がけて文章を作成しましょう。

lineはメールと違い会話をするようにメッセージを送りますので、文法などはあまり堅苦しく考えなくても大丈夫ですが、送信する前に一度チェックする習慣をつけましょう。変換ミスなどにも気づきやすくなりますよね。

6.挨拶で終わると、挨拶から始まる?

モテlineのテクニックとして、男性が眠った後に「おやすみなさい」とメッセージを送信します。

そうすると相手の男性は翌朝起きてからメッセージを読んで、「おはよう」と送信してくれます。

挨拶はコミュニケーションとしてとても重要なものです。挨拶から始めたlineでまた一日会話を楽しむ事ができる、という訳です。

何気ないやり方ですが、「特に用事はないけれど、明日も連絡したいな」という時に使える、効果的な方法ですよね。

7.わざとやり取りを止める、小悪魔line術

テンポ良く会話を続けていた相手から突然返信が来なくなったら、どうしたのかな、と心配になってしまいますよね。

気になる男性とlineをやり取りしていたら、途中でわざと止めてしまうというモテlineテクニックもあります。

ポイントは「昨日はごめん、寝てた」といったように返信できなかった理由を必ず添えて伝えることです。

そしてこのパターンはあまりやり過ぎると相手が慣れてしまいますので、使いすぎないことが大切です。

8.途中からメールに切り替える

lineが主流になった今だからこそ、メールでやり取りをする事で特別感を与える事ができます。

最初はlineで交流して、途中から「大切な人とはメールでしたい」と上手に伝えると、男性もドキッとして特別な印象を持ってもらえます。

男性はlineに既読をつけた事で会話をやめてしまう、いわゆる既読無視をしてしまいがちですが、lineと違ってメールは既読の機能が付いていませんので、「返信しないと」といった感覚が生まれます。

結果としてメールが途絶えることなく続く、という嬉しいメリットもありますので、仲良くなってきたら思い切ってメールに切り替えてみましょう。

まとめ

彼氏欲しいと思っている女性に、モテline術8つを紹介しましたが、いかがでしたか?

lineのやり取りで仲良くなって、一緒に出かけられるようになったら大チャンスです。

上手にlineを使って、彼氏をゲットしちゃいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です