既婚者だけど彼氏が欲しいと思った時の対処法

既婚者 彼氏欲しい

結婚したからと言って、それで「恋愛」が終わるのかというと、人間の気持ちはそう簡単にはいかないものですよね。

既婚者だけど、恋に落ちてしまったり「彼氏欲しい」と思う事があるかもしれません。

しかし独身のときとは違い、既婚者はそう簡単に恋愛に突っ走る訳にはいきません。

今回は、既婚者だけど彼氏が欲しいと思ったときの対処法などを紹介します。

既婚者の恋は大きなリスクがある

既婚者でも恋をすることがあるかもしれません。

ですがその恋を諦めきれなくて、恋愛に走ると「不倫」と言われ、秘密を抱えることになります。

もしかしたら、「結婚した後に出会ったこの人が運命の人なのかもしれない」恋に落ちた人はそう感じているのかもしれませんが、そういった人も一度立ち止まって考えてみましょう。

既婚者の恋は大きなリスクがあります。

失ってから大切なものに気づいても、手遅れという場合がほとんどなのですから。

相手にSOSの信号を出していますか?

既婚者で彼氏欲しい、または恋愛したい、と思っている女性は「ちょっと嫌だな」と思う事があっても、相手の気持ちを考えて嫌なことを飲み込んでしまう、優しい性格の人が多いそうです。

パートナーである旦那さんに、何か我慢している気持ちはありませんか?無理をして、嫌なことでもこらえていませんか?もちろん相手の気持ちを考えているその気持ちは素晴らしいものですが、あまりに自分を殺してしまっては意味がありません。

できるだけ自分の気持ちをパートナーに伝えるようにしましょう。

「ケンカになったら嫌だから」と思うかもしれません。

しかし、そのケンカを乗り越えた先に、お互いを本当に思いやる気持ちが芽生えるのではないでしょうか。

もしかしたら、今まで以上に愛し合える存在になるかもしれません。

コミュニケーションを取っていますか?

既婚でも恋愛をしたい、と思う理由の中に、コミュニケーションの取り方に問題があったのかもしれません。

別にあなたが悪い訳でも、ましてやパートナーが悪い訳でもありません。

ただ長年一緒にいた事で、ほんの少し思いやる気持ちを忘れてしまっただけなのです。

既婚者だけど彼氏が欲しい、と思った時は少し立ち止まって、自分の最近の言動を思い出してみて下さい。

心ない態度や言葉で、パートナーを傷つけてはいませんか?

それでも彼氏欲しい?対処法

自分を振り返ってみても、彼氏が欲しいと思ってしまう。

好きな人ができてしまった。

そういった時の対処法を紹介します。

好きになった人と会わないようにする

まずは好きになってしまった人となるべく早く離れてしまいましょう。

同じ職場の人を好きになってしまったのなら、極力仕事以外では接触しないよう心がけます。

とにかく接点を自分から断ち切ることが肝心です。

なるべく家庭に目を向ける

多少無理をしてもいいので、気持ちを家庭やパートナーに向けるようにしましょう。

一緒に出かけたり夫婦仲を良くするように努力してみましょう。

女性は一人の人しか愛せない人が多いので、旦那さんと良い関係を保つことで忘れられるかもしれません。

子どものことを思い浮かべる

既婚の女性の場合でしたら子どもがいる人も多いでしょう。

そういう人は子どもの事を思いましょう。

自分の子どもは大切な存在ですよね。

その子どもを傷つけたり裏切ったりしていいのか。

そう自分に問いかけてみて下さい。

きっと彼氏が欲しい、といった気持ちは薄れてくるのではないでしょうか。

もしも離婚したら?のシミュレーション

もしも彼ができて不倫に走ったとしたら…。

離婚して慰謝料を払って、子どもとも会えなくなるかもしれない。

財産分与などの面倒な手続きに追われるし、両親や親戚に迷惑をかけることになるかもしれません。

そういったシミュレーションをしてみましょう。

ハッと、現実に引き戻される気がしませんか?

その恋は本物ですか?

もしかしたら、平凡な日常の中でちょっとした刺激が欲しかったのかもしれません。

たしかに恋のときめきは毎日の生活を素敵なものに変えてくれます。

しかし一時の激情に身を任せても、行く先は明るい未来ではないかもしれません。

少し冷静になって、自分と相手の事を客観的に見てみましょう。

まとめ

既婚者だけど彼氏欲しい、と思った時の対処法を紹介しましたが、いかがでしたか?「バレなければ大丈夫だから」と考えて行動しまうと、多くのものを失ってしまう結果にもなりかねません。

自分の現状と周囲の人たちの事をよく考えて、行動するようにしましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です